満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:道の駅「信州蔦木宿(しんしゅう つたきじゅく)」 お食事処「てのひら館」

分類:和食・中華 所在地:長野県諏訪郡富士見町落合(国道20号線沿い)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2016年9月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:鯖蕎麦+蔦木宿定食
今回の所要経費:1000円+1200円
探検隊の報告:
 久しぶりに信州は八ヶ岳周辺へとやって来た。休みの日が連れ合いと一致したので,久しぶりにやって来たのだった。このあたりの道の駅にいくつか立ち寄ったのだが,ちょうどお昼時にここ「信州蔦木宿」にやって来て,その中のお食事処の「てのひら館」で食べることにしたのだった。ちなみに土曜日のお昼時で結構混んでいる。食券を買ってから入口で案内されるまで待つことになる。
 注文は信州に来たのだから,やはり蕎麦にしようとお品書きを見ると,何と大好き焼き鯖の載った蕎麦がある。いつもは冷たい蕎麦ばかり選択するが,これは温かい蕎麦だが,これにしようと,一つは「トッピングそば」を選択する。ちなみにこの「トッピング」には4種類あったのだが,焼き鯖のみに目が行って,はてあとは何だったのやら。確か茄子の天ぷらと,鶏から揚げとはあったような気がする。
 そしてもう一つは一番人気とやらにひかれて「蔦木宿定食」である。連れ合いはビールなので,天ぷらがおつまみになるであろうこれにしたのだった。
鯖蕎麦  さて待つことしばし,こちら「鯖蕎麦」。久しぶりの信州での温かい蕎麦だが,やはり信州の蕎麦は美味い。そしてこの鯖が大好きなので,美味しい。「にしん蕎麦」なんてのはよくあるのだが「鯖蕎麦」というのも初めてである。粗挽き蕎麦を温かいお汁でいただくのだが,なかなかいける。ちなみにほっておくと伸びるのでさっさと食べる必要がある。
蔦木宿定食  こちら「蔦木宿定食」。天ぷら中心で,蕎麦付き。あとは冷ややっこと野沢菜。それといったい何なのか少々甘いもの。こんにゃくなのかわらび餅なのか。まあこれはいまいちだったね。 おつまみになる「もつ煮」やら「野菜天ぷら」などもあり,ごはん抜きでこんな一品料理もよかったかとあとで思ったのだった。それと基本の冷たい蕎麦も食すればよかったかと思ったのだった。
 ということで,次に来たらじっくりとお品書きを眺めて,やはり冷たい蕎麦も食してみよう。
−−−赤い車の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
お品書き
このときのお品書きいろいろ:
■そば・うどん類
八ヶ岳丸ぬきもりそば→800円,八ヶ岳荒挽きもりそば→800円,八ヶ岳丸ぬき大盛りそば→1050円,八ヶ岳荒挽き大盛りそば→1050円,八ヶ岳荒挽きかけそば→800円,かけうどん(あったかい)→800円,冷やしうどん→800円,トッピングそば(温)→1000円,ぶっかけそば(冷)→1000円
■ごはん類
チャーハン→700円,半チャーハン→400円,ヒレカツ定食→1000円,蔦木宿定食→1200円,生姜焼き定食→950円,天丼→850円,豚汁定食→600円,週替わりメニュー(数量限定)→750円
■中華類
しょうゆラーメン→700円,ミニラーメン→400円,チャーハンセット→950円
■一品料理
野菜天ぷら→400円,鶏の唐揚げ→550円,もつ煮→500円,冷やっこ→380円,刺身コンニャク→300円,フライドポテト→300円,わかさぎフリッター→400円,枝豆→300円,ライス→200円,半ライス→150円,味噌汁→100円,たまご→50円
■温泉セットメニュー(午後7時まで)
手打ちそば→+温泉→1150円,天丼→+温泉→1200円,しょうゆラーメン+温泉→1100円 など −−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集