沢 リナ(さわ りな)の横顔

沢 リナ  ★ 名前 ★ 
 沢 リナ(さわ りな)

 ★ 現在の担当業務 ★ 
 編集あれこれ。
 そのほか原稿執筆,ウェブサイトの作成・修正などいろいろ。
 「いまどきの中学校」,「数学教材集」担当。

沢 リナ  ★ リナにとってのPrince Kochan's Production ★ 
 いつの間にかPrince Kochan's Productionに入ってしまったわ。
 それというのも,双子の姉ルナの写真撮影に,助手としてくっついていったのが運の尽きね。
 そこでボスに出会い,ここに来ることになったのよ。
 ボス曰く,
「その文章のダラさ加減が気に入った!」
 そんなことボスに言われたくないわ。
 でも,仕事はやってて楽しいし,なにしろ自分の好きな文章が書けるところがとても気に入ってる。

−−−PKP−−−

沢 リナ(さわ りな)自己紹介

沢 リナ Q:趣味は何ですか? 
A:旅に出ること。駄文を書くこと。お香を焚くこと。

Q:愛読書は何ですか? 
A:小学校の時の愛読書は,アレクサンドル=デュマの「巌窟王」(モンテクリスト伯),十返舎一九の「東海道中膝栗毛」。
 中学校の時の愛読書は,モーリス=ルブランの「怪盗ルパン」のシリーズ。
 高校の時の愛読書は,SF小説。
 ってところかしら。

Q:じゃ,今の愛読書は? 
A:貧乏暇なし!聞かないで。

Q:座右の銘は何ですか? 
A:待て,そして希望せよ!
 「巌窟王」の最後の言葉よ。

沢 リナ Q:好きな食べ物は何ですか? 
A:オムライス,麻婆豆腐,鯖寿司。

Q:どんな時に文章が思い浮かぶんですか?その場面を説明してください。 
A:夜一人になった時ね。
 まずは棚からCDを1枚選んでくる。
 それからその日の気分で香りを選んでお香を焚く。
 最後の決め手は,オンザロックを1杯ね。

Q:それってボスの真似? 
A:自称「酒呑童子」にはかなわないわ。

Q:幸せを感じる瞬間はどんな時ですか? 
A:美味しいものを食べるとき。
 しっかり仕事をして,とても気持ちよく眠るとき。
 面白い文章が書けたとき。

Q:子どものころの夢は何ですか? 
A:小説家。
 それがよもや,このようなしょうもない Production で活動するとは……とほほ

Q:Prince Kochan's Productionのウェブサイトの中で,お薦めのページをあげればどれでしょう? 
A:やっぱり,「読んでみまっし金沢弁」 のページね。
 金沢に住むからには,金沢弁をしゃべらんならんがいね。

沢 リナ 沢 リナ 沢 リナ

−−−PKP−−−
 ★ リンク ★ 
Prince Kochan's Production Staff紹介のページ
Prince Kochan's Production Website トップページ