満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:梓川(あずさがわ)サービスエリア(長野自動車道)

分類:和食・洋食・中華 所在地:長野県安曇野市豊科高家(長野自動車道)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2011年10月 (上り線・上越から東京・名古屋方向)
今回の探検目的:昼食(というか軽食)
今回のお品書き:ざるそば大盛り+山賊焼き
今回の所要経費:980円+360円
探検隊の報告:
 金沢から富士山麓を目指したその途中である。今回の経路は
 金沢−(北陸自動車道)−上越−(上信越道)−更埴−(長野道)−岡谷−(中央道)−大月−河口湖
 と走る。約470キロを休憩も含めて6時間ほどかけて走る。
ざるそば大盛り  その途中の長野道で,お昼前だがまずは何か食べようと立ち寄ったのだった。ここ「梓川サービスエリア」は金沢からは300キロあまり,まだ11時前であった。
 で連れ合いと2人で信州とくれば蕎麦でしょ,とざるそば大盛りである。普通盛り650円,麺が2倍の大ざるが980円なので,もちろん大ざるである。
山賊焼き  そして連れ合いが表のスナックコーナーらしいところで調達してきた「山賊焼き」も加わる。360円也。
 この「山賊焼き」とは「信州名物」とあるのだが,鶏肉をにんにく醤油に漬け込んだあとにから揚げにしたものらしい。香ばしい味わいのから揚げである。レシートには「アルピコ交通株式会社 レストラン松電」とある。そして「雄大で美しいアルプスをお楽しみください。」ともある。長野の会社ってことだねえ。
 ということで後は富士山麓目指してひた走りである。
−−−赤い車の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
お品書き
このときのお品書きいろいろ
ラーメン
安曇野ラーメン→750円,俺の信州味噌ラーメン→780円,山賊焼き味噌ラーメン→950円,魚介豚骨つけ麺→800円,煮干し醤油ラーメン→790円,特製煮干し醤油ラーメン→1040円,ラーメン大盛り→100円増し
そば・うどん(同一価格)
わさびとろろ→600円,かき揚げ→580円,山菜→550円,舞茸天ぷら→750円,うどんそばの大盛り→100円増し
石臼挽きざるそば→650円,石臼挽き大ざるそば→980円
ごはんもの
ソースカツ丼→750円,豚とろわさび丼→750円,カルビ丼→800円,山賊焼き丼→720円,これらのセットもの→180円増し
カレーライス→600円,カツカレー→880円,半カレー→350円,甘口カレー→600円,チャーハン→550円,半チャーハン→350円,ミニとろろ飯→350円,ミニチャーシュー丼→400円,ライス→170円,豚汁→300円
定食類・セットもの
豚汁定食→650円,さば味噌煮定食→700円,しょうが焼き定食→850円,半チャーハン・ラーメンセット,半カレーラーメンセット,ミニとろろ飯ラーメンセット→各900円
など −−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集