満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:
ショットバー カウボーイ(COWBOY)

分類:バー
所在地:熊本県熊本市新市街3−4(東銀座通り沿い)

−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2019年8月  今回の探検目的:ちょい呑み
今回のお品書き:ビール3杯+焼酎+お通し×2
今回の所要経費:300円×3+300円+200円×2→1600円のはずが1500円におまけ(?)
探検隊の報告:
 九州旅行最終日である。この日は熊本駅から新幹線を使い,金沢へと帰る。
 午前中に熊本に着き,「水前寺成趣園」と「熊本城」を観光したあと,熊本駅へと戻る。
 電車まではまだ少しあり,熊本の繁華街も歩いてみるかと,ここ「銀座通り」などという,日本全国どこにでもある「銀座通り」を歩く。
 暑い夏,もういい加減エアコンの効いた熊本駅に帰ろうかという気分だが,ちょい呑みできる場所があれば,ビールでのどを潤すのにと思いつつ歩いていてふと見つけたのがこの店だった。
ビール  ここは「銀座通り」から1本南側の「東銀座通り」にある店である。
 なんと言っても通りに「ハッピーアワー ドリンクオール300円」などという看板が出ており,これを見つけたのでやって来たのだった。
 ということで,店に入ると誰もお客はいない。2人で空いているカウンター席に座る。
 注文は暑い夏,ビールである。
 店主がグラスを出し,
「ビールは缶ビールです。」
 と言いつつ,アサヒスーパードライのロング缶をプシュッと開ける。それをグラス2つに注いでくれる。それから
「お通しは200円です。」
 と言いつつ,小鉢に柿ピーが出てくる。
 確かにこれは安いはずだ。
焼酎「れんと」  店主はお昼だけの雇われ店主らしく,そう語りつつ,お客は我々しかいないのでいろいろと話をしてくれる。
 連れ合いもいろいろと質問をするので,熊本の温泉の話やら,豪雨災害の話,地震の話など,熊本に関わるいろいろな話を聞く。
 ビールもおつまみも,まったくたいしたことないものなのだが,こうやって地元の人の話を聞くことに価値がある。
 あっという間に1杯目がなくなり,自分はもう1杯ビールを呑む。
 連れ合いはせっかく九州に来たのだからと,焼酎のロックである。銘柄は「れんと」。
 最後に支払いをすると,こちらの計算では1600円のはずだと思ったが,1500円と言う。これはちょっとばかりおまけをしてくれたのかどうなのかはわからないが,お礼を言って店を去る。
 やはり旅に出たら,地元で地元の人と話をするのが大切なんだねえ。
 じゃあ,熊本駅に向かいますかね。

−−−ビールの仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:今回は特にありません。
−−−九州特集の仕切り線−−−
 満腹探検隊2019年夏の九州旅行の日程と「満腹探検隊」の報告の一覧は「ちくわサラダ」のページにあります。

−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集

−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− Prince Kochan's Productionの トップページ
サイトマップ  更新情報