満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:宮GUNG (クン)

分類:洋食(韓国料理・焼肉)
所在地:金沢市本江町1−21(高岡中学校前)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2018年7月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:公主(コンジュ)コース+飲み放題
今回の所要経費:3600円+1500円
探検隊の報告:
 今夜は我が課の慰労会である。前回は「コリヤンハウス駅前韓の家」という焼き肉屋で,今回はまたもや焼き肉屋。我が課には焼肉好きがいて,宴会となると焼き肉屋が選ばれるようである。
 ということで,こちらが始まりの状態。
 今夜のコースは「公主(コンジュ)コース」というやつらしく,食前酒(コースその1)も含めて11品のコースである。
 右,キムチ盛り合わせ(コースその2)。
 以下,()内はこのコースのもの。なにしろ,肉を食べ足りなくて,追加注文したので,コース外がある。
 焼き肉屋というよりも「韓国料理」の店ということなので,いろいろと韓国料理が出てくるのだった。
 左「蒸しマンドゥ」(コースその3)。
 韓国語も中国語の流れをくむので,こいつは日本語で言うところの「蒸しまんじゅう」なのか。通常まんじゅうは蒸してできあがるので,こいつも「蒸しマンドゥ」ってことか。
 餃子のような,焼売のような感じだが,美味しい。
 右おなじみ「チジミ」(コースその4)。
 韓国人のおばちゃんが店主なのだが,なかなか流ちょうな日本語でいろいろと説明もし,対応もしてくれる。
 左「ケランチム」(コースその5)。
 これは何なんだ。言わば「茶碗蒸し」みたいな感じ。
 「ケランチム」って「鶏卵蒸す」ってらしいから,「ケラン」が「鶏卵」なんてのも,韓国語の読み方か。「けいらん」「けらん」そっくりじゃないの。韓国語もハングル表記になって,漢字使わなくなって,韓国の人たちも「ケラン」の元の意味を理解しているのだろうか。まあ,余計なお世話である。
 昔日本語も全部ローマ字表記にしようなんてことがあったらしいが,漢字仮名交じりのままでよかったと思うね。意味が分かりやすい。人間の文化なんて,みんなどこかから影響を受けてるんだからね。漢字使ったっていいんじゃないの。
 ということで,右は「トッポギ」(コースその6)。
 「トッポギ」って漢字表記はできるんだろうか。
 左は「チャプチェ」(コースその7)。
 チャプチェは韓国料理の中でも好きなものの一つだねえ。言わば春雨なんだろうけど,このつるつるっとした感じと,和食じゃない味付けがなかなかいいねえ。
 まだ焼肉が始まらないので,網の上にどどーんと載っている。

 さて,いよいよ韓式焼肉ですよ。
 左は出てきた「韓式焼肉(王カルビ)」(コースその8)。
 「カルビ」もいよいよ日本でも定着したねえ。一体どこの部位だか覚えてなくても,「カルビ」と聞けば,おお焼肉だねえ,と反応してしまう。
 これをくだんのおばちゃんがお世話して焼いてくれる。
 左この間に出てきた「サラダ」(コースその9)。
 サラダをいただきつつ焼肉のできあがりを待つ。
 「王(ワン)カルビ」の説明はこうある。
「国産和牛を特製のタレにつけ込んだ焼肉の王様。韓式焼肉を代表する本場の焼肉です。当店特製の『野菜ダレ』でヘルシーに召し上がってもよし,『煮込みダレ」でコッテリでも美味しく召し上がれます。」
 そうそう,ここの焼肉のタレの一つがこうやって焼き網の上に載っているやつ。これが「煮込みダレ」ってやつらしい。温められたタレにつけるのだが,こんなのも初めてだ。
 さて,ここからがいよいよ追加もの。
 はて,幹事は一体何を追加したのだったやら。
 なにしろ焼肉は「王カルビ」のみだったので,焼肉好きの会員も満足できなかったらしい。
 こちらは「シロ」。こいつも美味しかったね。
 そして,お食事。
 そういえば,前に「お食事券」と変換しようとしたら,まずは「汚職事件」と変換された。「お食事券」くらいで「汚職事件」を起こすようなやつはいないか。
 閑話休題。
 この「お食事」(コースその10)は3種類から選択できる。「石焼きビビンバ」「冷麺」「クッパ」だった。  自分はもうここまででお腹いっぱいで,さらりと「冷麺」にする。
 今回の面々は「石焼きビビンバ」が7割,「冷麺」が3割ってところで,「クッパ」はなかったかな。
 で,「冷麺」を選択したら,うちの課の課長が「『冷麺」って邪道やろ〜。」などと言うのだが,うーん,どういう意味で邪道なのだか聞き忘れた。
 この手の冷麺もしっかりと韓国料理だと思うのだが。
 ずっとビールだったけどお腹がふくれてきて,途中から飲み放題のウィスキーにする。
 でもこのウィスキーの薄いのなんのって。
 そしてこちらが最後のデザート(コースその11)。
 はて一体何だったのやら。
 そして,飲み放題の最後に,こいつは日本酒だったか。いや,何だったんだろう。いよいよよく覚えていない。それほど楽しく呑んだってことか。
 ここはバスの便も悪く,なかなか金沢の繁華街からは遠い。
 それにもかかわらず,月曜日のこの日もたくさんの人で賑わう店だった。いや,たくさんの女性といった方がいいだろう。みんな車で来るってことか。美味しい食事を楽しむって感じなのだった。
−−−ビールの仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:今回は特にありません。
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集