満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:麺屋壱力(めんや いちりき)

分類:中華(ラーメン)
所在地:あちこちにあります。探検場所は以下の報告を参照してください。

−−−お箸の仕切り線−−−
所在地:愛知県春日井市東野町6丁目1−26【春日井店】(東名高速春日井インターチェンジ近く)
探検時期:2019年12月  今回の探検目的:夕食
今回のお品書き:みそラーメン+白みそラーメン+瓶ビール
今回の所要経費:715円+715円+583円→2013円
探検隊の報告:
 なかなかこってりした美味しい味噌ラーメンだったね。
 金沢への帰りである。少し下道を走り,いろいろと買い物をしながら,あと1キロほどで東名高速の春日井インターチェンジに近づこうというときである。インターチェンジにたどり着く前に,もしも何か美味しそうなラーメン屋でもあったら入ろうと思っていたら,ちょうど見かけて入ることにしたのだった。
 ちなみに,このお隣も「鶴亀堂」とかいうラーメン屋であり,ラーメン屋にしても,その他の飲食店にしても,やたら食べ物屋を見かけるという,えらく飲食店激戦区のような一帯である。
 さて,店に入るとテーブル席はすべて埋まっており,カウンター席ならばすぐに座れるとのことで,連れ合いと2人カウンター席に座る。
 お品書きを見ていると,おねえさんが水とキムチの壺を持ってやって来たので,連れ合いがラーメンの種類ごとにどう違うのかと質問している。
 この店の一番のウリは基本の「みそラーメン」らしい。これがお品書きの一番左上である。ついで「白みそラーメン」というのがあり,これは白味噌を基本としたややあっさりとした味付けとのこと。そしてもう1種類「壱力ラーメン」というのがあり,これは2つの味噌を混ぜ合わせたといった味らしい。
ビール  その説明を聞き,やはり「満腹探検隊」は「一番左上を」ということで,1つは「みそラーメン」,もう1つは「白みそラーメン」とする。ついでながら,すでに車の運転は連れ合いに任せてあるので,ありがたくビールをいただく。
 ここのいいところはキムチがサービスということ。ビールのアテにぴったりである。いや,今回ビールを呑まない連れ合いも,このキムチはいい味だと,つまんでいる。
白みそラーメン  さて,待つことしばし,2つのラーメンが同時にやって来る。
 まずは自分の前に置かれたのは「白みそラーメン」。確かにこの「白みそラーメン」は薄めで柔らかい味。
 それに対して「みそラーメン」はちょっと濃いめだが,こってりとしたいい味。
 味噌ラーメンは好きなので,どちらも美味しい。
みそラーメン  ただ,「白みそラーメン」の方がスープが温い。「みそラーメン」はそこそこ熱いスープだったが,それに比べて,「白みそラーメン」はなんだか温かったのだった。
 麺は細麺。そこそこの味。
 穴あきレンゲがついていて,それで最後にトウモロコシをすくっていただく。
 どちらが好みかと聞かれたら,やはりこの店のウリの「みそラーメン」だろう。
 連れ合いがおねえさんに聞いたところによると,この「壱力」というラーメン屋は愛知県内に3店舗あるらしい。なかなか美味しい味噌ラーメンだったのだが,はたして次に来る機会があるのやら。
 いや,それにしても,おばさんというのは,つまりはうちの連れ合いだが,よくしゃべる。必要なことをお品書きを読むのではなく,すべておねえさんから聞き出している。
 それにすべて答えるおねえさんもえらい!

−−−中華の仕切り線−−−
探検隊おまけの報告: くわしくはウェブサイトへどうぞ:「麺屋壱力」のウェブサイト(外部リンク)

−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−−
満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集

−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−−
Prince Kochan's Productionの トップページ
サイトマップ  更新情報