満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:居酒屋 いたちゃん

分類:和食・洋食・中華
所在地:あちこちにあります。探検場所は以下の報告を参照してください。

−−−お箸の仕切り線−−−
所在地:金沢市田上本町4−188【田上店】
(山側環状線田上町交差点から湯涌温泉方向へしばらく)
探検時期:2020年12月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:山盛りイカ&タコげそ+牛スジ煮込み
+生ビール中ジョッキ×3+冷酒1合(立山)+お通し×2
今回の所要経費:990円+748円
+429円×3+440円+330円×2→4125円
探検隊の報告:
 12月とは言え,雪が降りそうにもない金沢である。お天気のいいのに誘われて,連れ合いと2人して午後から散歩に出る。
 まずは「イオンもりの里」にたどり着き,「リンガーハット」で餃子3個サービス券を使い,「まぜ辛めん」でちょい呑みをする。
 この日はどこかの風呂に入って帰る予定だったが,「この際だ,行こうと言いつつ実現できなかった湯涌温泉まで行こう」ということになり,小立野まで歩いて,そこから路線バスに乗る。そうやって久しぶりに湯涌温泉の「総湯」に浸かった。実に気持ちがよかった。そのあとは温泉街にあるいわば大衆食堂のような店に行こうとしたが,やってない。やむなく帰りのバスに乗り,「舘町」で降りて,朝霧大橋を歩いてやって来たのがここ「いたちゃん」だった。
 この店もできて以来ずっと前から見ていて,一度機会があったら行ってみようと言っていた店である。
 さて,店に入ると手をアルコール消毒。そして検温される。座敷がいいか,テーブル席がいいかと聞かれ,気楽に座れるテーブル席とする。
 日曜日の夜とあってかテーブル席には誰もいない。いや先客はカウンター席の一人だけだった。あとからは若者たちが何人か入店したが。
 初めて来たので,ビールも中ジョッキ390円也(税込み429円也)と瓶ビール600円也(税込み660円也)があったが,中ジョッキはどれくらいの量でこの値段なのか分からない。瓶ビールも中瓶なのかどうかも分からない。で,バイトの女の子に中ジョッキの量を聞いてみるがどうもよく分からないらしい。まあいいやと,中ジョッキ2つを注文する。
中ジョッキとお通し  出てきた中ジョッキは,まあまあ500mLくらいは入っていたかもしれない。しかし,バイトの女の子は「すみません,500mLはないみたいです。」と言う。まあそれでもこれで429円なら,十分な居酒屋価格だろう。
 そして「お通しです。」とやって来たのは「鶏皮ポン酢」。これはなかなかいける。あとでレシートを見るとこれが330円だったから,上出来のお通しである。
 いつも性もないお通しによく閉口している我々にとっては,ビールは進むし,量的にもしっかりとビールの飲めるものであり,上出来であった。
山盛りイカタコげそ  さて,お酒のアテにと注文したのは連れ合いが「山盛りシリーズ」というお品書きをみて,大好きイカタコセットである。「山盛りイカ&タコげそ」990円也を注文する。
 自分は,居酒屋でお品書きにあればいつも注文するという「煮込み」。ここにあったのは「牛スジ煮込み」であったのでそれを注文する。748円也。
 まずは「山盛りイカ&タコげそ」がやって来るが,大皿にたっぷりの揚げ物である。揚げたてがうまい。実にたっぷり入っており,2種盛りだから,十分な満足価格である。
 マヨネーズには一味を散らし,ビールの進むおつまみをいただく。
牛スジ煮込み  程なくして「牛スジ煮込み」がやって来るが,こいつは煮込みすぎ。「牛スジ煮込みすぎ」である。味が染みすぎている。まあまあ大きな器だったが,これなら500円というところが相場か。
 それでも逆に濃い味でビールが進む。それに煮込まれている牛スジもほろほろで美味い。じゃあ「煮込みすぎ」って文句言うなよという感じだが,味はやはり濃すぎである。
立山 中ジョッキ  連れ合いは中ジョッキをもう一杯呑むと言うが,こちらはお腹がふくれそうなので立山の冷酒1合をもらう。1合は440円。これは居酒屋相場。
 「立山」の冷酒もすっきり呑めるいい味だった。
 ということで,本日の宴会はお開きとする。
 ようやく来てみたかったここ「いたちゃん」に来ることができて満足であった。

 温泉の 湯気の向こうに ビール見え

 イカタコが きれいに並ぶ 下足番

このページの先頭

−−−ビールの仕切り線−−−
探検隊おまけの報告:
お品書き
山盛りシリーズのお品書き
山盛りポテト→660円,山盛り唐揚げ(10個),山盛り揚げタコ焼き(10個),山盛りイカ&タコゲゾ→各990円
お品書き
この日(2020年12月)のおすすめメニューから

鰤の刺身,ホッケ焼き→968円,
白子の天ぷら,白子ポン酢,白子バター→各935円,
スズキの刺身,アジの刺身,アジのなめろう,水タコの刺身,水タコの炙りポン酢,甘エビの刺身,白えびの唐揚げ→各748円,
バイ貝の刺身,エイヒレ炙り→各638円,
子持ちししゃも焼き,干しホタルイカの炙り,ガスエビの唐揚げ→各528円

リブロースステーキ→968円,チキンステーキ チーズのせ→748円,
わりと大きいウィンナー,砂肝の黒胡椒炒め(ひーひーします)→各572円
揚げもの
カキフライ,プリプリエビマヨ,五郎島金時の揚げバター→各638円,
鶏から塩ダレ仕込み,鶏からネギおろしポン酢→各578円,
砂肝の唐揚げ,オニオンリング,ささみ竜田梅じそ巻き→各528円,
輪島名物かかし→242円
一品
おでん盛り合わせ→748円,生ハムクリームチーズ,五郎島金時天ぷら→各638円,
麻婆豆腐→605円,お好み風オムレツ→572円,
白菜たっぷり湯豆腐,明太子チーズ豆腐オーブン焼き,肉野菜の山椒炒め,里芋の揚げ出し,じゃがバター→各528円,
お餅の揚げ出し,焼きナス(お時間いただきます)→各418円
などほかにもおすすめメニューあり。
通常のお品書き(レギュラーメニュー)はもっといろいろとある。

このページの先頭

−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−−
満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集

−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−−
Prince Kochan's Productionの トップページ
サイトマップ  更新情報