満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:金鼎(きんてい)

分類:中華 所在地:金沢市示野中町(イオンタウン金沢示ショッピングセンター敷地内)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2015年1月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:半炒飯とラーメンのセット
今回の所要経費:850円
探検隊の報告:
 土曜日の某スポーツ大会の帰りである。我がチームは2回戦で敗退し,次の試合の審判をしたあとみんな解散する。そこで一人お昼ご飯へとやって来たのがここ示野にある「イオンショッピングセンター」の敷地の一角にある中華料理の店「金鼎(きんてい)」である。この日はラーメンが食べたい気分,ということで,とりあえずこの「イオン」に用事があってやって来たついでに,この敷地内に多々あるお食事処のうち,ラーメンが食べられるところはないかと見たら中華料理屋があったのだった。
半炒飯  さて,店に入ると中は外から想像したよりも広く,しかも,二人連れ以上のお客で賑わっている。自分一人だったので,店の真ん中にある丸い二人席に案内される。お品書きを見るとしっかりと「満腹セット」としてラーメンを組み合わせたものがある。そこでその中の一番上の「半炒飯+ラーメン」を選択する。
 待つことしばしまずは「炒飯」がやって来る。これはなかなか美味しい。野菜もチャーシューも同じような大きさに切り刻まれ,いい味の炒飯だった。
ラーメン  さらに待つことしばし「ラーメン」がやって来る。炒飯も残り3分の1くらいである。ちょっと小ぶりの丼だなあと思いつつ,スープを一口いただくが,これは何味というのだろう。もちろん基本の醤油味なのではあろうが,あまりインパクトのある味ではない。
 そして麺をいただくが,ちょっと伸びている。柔らかめである。そして思ったよりも麺の量が多い。小さな丼と思っていたが,その中にたっぷりと麺は入っている。これってちょっとしたラーメン屋の1.5玉は確実にある。ということで,スープを麺にからませつついただくが,まあいまいちのラーメンだったなあ。
 ここは中華料理屋ということであるが,ラーメンよりもきっとさまざまな中華料理とごはんの組み合わせの方がよかったのだろう。まあ,周りを見渡しても単純なこのラーメンを注文している人はどうもいないようである。たいていはランチのセットで中華料理とごはんの組み合わせである。きっと中華料理ならばそれなりに美味しいのだろうが,単純なラーメンはいまいちのようである。とはいえこの「半炒飯+ラーメン」のセットは満腹セットの中でも,いやランチの中でも最も安く,しかも平日ならばこのセットは100円引きの700円と書いてある。だったらきっと多くの人が注文するお品書きなのだろうが,炒飯はいいとして,ラーメンはいまいちなのだった。
 さて,最後に支払いをしようとして伝票を見ると値段が「850円」になっている。テーブルの上のお品書きは800円なのにどうしたわけだろうと思ったが,テーブルの上のお品書きが間違っているらしい。支払いを終えて,外の同じお品書きを見るとそちらの方はしっかりと「850円」と表記されている。古いお品書きがそのままテーブルの上に載っていたらしい。
 ということで,ここはラーメンではなく中華料理を食べに来るのがよいだろう。食べ放題のお品書きもあるし,さまざまな中華料理は美味しそうだ。宴会にも向いていそうだが,来る手段がないのが欠点か。
−−−中華の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
今回は特にありません。
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集