満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:道の駅「ウェーブパークなめりかわ」,
ほたるいかミュージアム,
みちcafe wave(みちカフェ ウェーブ)

分類:和食・洋食
所在地:富山県滑川市中川原410(県道1号線沿い。道の駅「ウェーブパークなめりかわ」,ほたるいかミュージアム,併設)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2019年2月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:以下の報告参照  今回の所要経費:以下の報告参照
探検隊の報告:
 金沢の2月とは思えないいいお天気に誘われて,ちょい旅に出る。
 やって来たのは滑川の「道の駅ウェーブパークなめりかわ」そして「ほたるいかミュージアム」。ここで,この日に「ウェーブパークフェスタ」そして「滑川そばまつり」という催し物をやっていることがわかり,やって来たのだった。
 12時ほんの少し前に着いたが,駐車場にはすぐには入れない。そして,「滑川そばまつり」の蕎麦にはかなりの行列。この長い行列につくのはあきらめて,「ほたるいかミュージアム」の脇にある「みちcafe wave」にやって来る。ここの行列は短く,ここでとりあえずのお昼ごはんというか,おつまみを調達する。
ほたるいかバーガー  自分の直前で限定の「深層水そばぜんざい」が売り切れたが,「ぜんざい」にはご用がない。
 さて,こちらが「ほたるいかバーガー」350円也。
 大きなトマトに,サクサクのホタルイカのフライで,なかなか美味しい。
 運転手がいるので,こいつでビールをいただく。
ほたるいかフライ  もう一つが「ほたるいかフライ」350円也。
 こいつは5匹入り。
 これまた揚げたてであり,サクサクさと共に,特に何も追加の味付けが必要なく,美味しい。
どんどん焼き  あとはこの「ウェーブパークフェスタ」のテントにて販売していた「どんどん焼き」100円也と「蕎麦団子汁」300円也である。
蕎麦団子汁  これだけでちょっとくつろいで,表に出るが,蕎麦には相変わらずの行列である。12時に着いたときの半分くらいになっているが,まだそれぞれに30〜40人くらいは並んでいるだろうか。
 ということで,その行列は避け,結局は「かに汁」400円也をいただくこととする。
 蟹足の半身が入った「かに汁」は当たり前だが蟹のみの味わい。
かに汁  逆に蟹の身はエキスを吸い取られて,もうこんなに細いんです状態。
 それでも美味しい「かに汁」をいただく。
 そうそう,この「ウェーブパークフェスタ」でよかったのは,「干物詰め放題」。といっても,1.5Kg分の詰め放題だが,それで1000円。いろいろな魚があり,これを1.5Kg分というと結構あった。こいつが帰宅してからの晩酌のアテになったのは言うまでもない。

−−−青い車の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:今回は特にありません。

−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集