満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:大野湊食堂(おおのみなとしょくどう)

分類:中華 所在地:金沢市大野町(みなと橋たもと)
−−−お箸の仕切り線−−−
探検時期:2015年4月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:大野醤油ラーメン
今回の所要経費:650円
探検隊の報告:
 休日出勤のお昼である。この日,締切の迫った仕事があり,職場へと出向いている。その時のお昼ご飯である。
 いったいどこへ行くかだが,ちらりと小耳にはさんだ地元のここ「大野湊食堂」へと行くことにした。昔映画のロケに使われた建物らしい。せっかくこの大野の近くの職場で仕事をしているので,地元の店を探検するのもまた一興とやって来たのだった。
 さて,店に入るとお昼時,前にいたお客がちょうど去り,自分一人になった。もともとラーメンを食べようと思っていたので,いくつかあるラーメンの内「大野醤油ラーメン」を注文する。すると,お総菜がサービスなので,どうぞご自由に召し上がってくださいとのこと。なんともはや素晴らしいサービスである。それが左の写真だ。
 天気のいい日,このお総菜でビールを飲みたいものだと思ったが,仕事がある。仕方なく,美味しそうな山菜の天ぷらなどをいただき,ラーメンができあがるのを待つ。
 これだけたっぷりの取り放題のお総菜があると,きっとビールがたくさん飲めてしまう。今度はふらりとバスでやって来て,美味しい料理をいただきたいものである。
 さて,待つことしばし,ご所望の「大野醤油ラーメン」がやって来る。
 まったくもって昔懐かしラーメンの風情である。醤油味が美味しい。
 大ぶりのチャーシューが2枚も載り,更にゆで卵が載る。あとは刻みネギである。麺はやや軟らかめかと思ったが,それはお総菜などものんびり食べていたせいかもしれない。いずれにせよ,美味しい醤油ラーメンのスープだった。
 ちなみに,下左の写真は窓から見るみなと橋,下右の写真は大野川沿いから見るみなと橋である。

 このみなと橋は下流方向が絶好の写真撮影スポットである。夏にふらりと大野の街中を巡り歩いた時に撮影した写真を紹介しよう。
(撮影日:2014年7月26日,午後6時10分頃)
みなと橋からの眺め
−−−中華の仕切り線−−−
探検隊おまけの報告:

お品書き
このときのお品書きいろいろ:
お昼のメニュー
大野醤油ラーメン→650円,炸醤湯麺→650円,みそラーメン→750円,担々麺→900円,炒飯セットにすると300円増し
炒飯→450円,炒飯大盛り→550円,スタミナもやし炒飯→650円,餃子→350円など
夜の単品メニュー
ピータン,鶏唐揚げ→各700円,麻婆豆腐→900円,ザーサイ→300円,もやし炒め→400円など −−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−−
満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集