満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:スガキヤ

分類:中華(ラーメン) 所在地:あちこちにあります。探検場所は以下の報告を参照してください。
−−−お箸の仕切り線−−−
所在地:愛知県名古屋市緑区鳴海町有松【有松イオン店】(イオン有松1階)
探検時期:2015年9月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:台湾まぜそば(大盛り)
今回の所要経費:530円
探検隊の報告:
ラーメン  この「スガキヤ」というのもどこでもお目にかかる。金沢やその近辺でもあちこちにある。
 時々利用するが,まあ「スガキヤ」まで満腹探検隊で報告するまでもないかと,放っておいたのだが,先日食べた「台湾まぜそば」がスガキヤ価格の割にはなかなかいけたので,報告することと相成った。
 ちなみに左は金沢の「イオンもりの里店」のフードコートで2008年2月に食べた「ラーメン」。かように,撮った画像もほったらかしだったのだ。
台湾まぜそば 大盛り  ということでこちらが「台湾まぜそば」の大盛りである。ラーメンと違って麺が太麺で,それが美味しいのだった。大盛り100円増しだったが,みんなで分け合って食べてちょうどよかった。
 食べたのは愛知県にやって来て「イオン有松」の1階のいわばフードコートである。とは言え,ここには「スガキヤ」と「縁だこ」というたこ焼き屋の2つしかない。しかし,イオンでいろいろ買ってきてここで食べることができる。今回も鯖寿司など買ってきて,ともにいただいたのだった。
 それにしても,自分が小さい頃から「尾張名古屋は城でもつ,スープは寿がきや味でもつ」というコマーシャルソングをどれだけ聞いたことやら。実に印象に残るフレーズだった。まだこの手のフードコートなど金沢のどこにもない時代で,スーパーマーケットの店頭にスガキヤの麺やらスープの素やらを見かけて,「これがあの寿がきやか。」と思ったものである。
 まあ今でもラーメン1杯が300円で,全くもって庶民価格である。味の方はとびっきり美味いとは言わないが,この値段ではそこそこである。町中の大衆食堂でもこの値段でこの味はなかなか出せない。自分は中部圏に住んでいるので,「スガキヤ」は至る所で見かける。自分にとっては「スガキヤ」は飲食店のチェーンの代表的な存在に思えるのだった。
−−−海老フライの仕切り線−−−
探検隊おまけの報告:
くわしくはウェブサイトへどうぞ:「スガキコシステムズ」のウェブサイト(外部リンク)
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−−
満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集