満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:天下分け目の上田城グルメ合戦

分類:和食・洋食・中華 所在地:長野県上田市二の丸 上田城跡公園
−−−お箸の仕切り線−−−
探検時期:2015年11月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:イベント会場でいろいろ食べる
今回の所要経費:以下の報告参照
探検隊の報告:
 長野県は上田へとやって来た。やって来たのは突然である。先日武生の菊人形でOSK(日本歌劇団)のレビュー「紅に燃ゆる−真田幸村物語」を観て,「そうか,真田幸村のゆかりの地は上田なのか。じゃ,行ってみるか。」と突然前日に行き先が決まったのだった。長野は好きなので何度でも来ているが,上田に来るのは初めてである。
 この日金沢は午前中はぐずついたお天気。しかし,長野に入り,小布施に来たあたりで空は晴れ渡り,絶好の行楽日和となっている。天気予報もこの上田に来る重要な条件だった。上田城趾を見学し,真田軍の鎧兜を身にまとって記念撮影したりなど,全くもって観光客そのものである。そしてお昼ご飯にとこの上田城跡公園へとやって来た。ついでながら来年のNHKの大河ドラマが「真田丸」であることも,ここへ来て初めて知った。
 ここでは「天下分け目の上田城グルメ合戦」というのをやっていて,いろいろな食べ物屋が出店している。そのうたい文句はこうだ。
 「秋深まる上田城にて毎年恒例のグルメイベントが開催されます。食べ尽くせないほどの贅沢グルメが揃う,信州上田最大級のグルメイベント。今年は,大河ドラマ『真田丸』放送直前ということもあり,大阪の陣から400年の時を超えて,『豊臣』率いる西軍グルメと,『徳川』率いる東軍グルメが上田城で激突!? 地元のご当地グルメとしてその存在感を強くしている『美味だれ焼き鳥』をはじめ,市内の人気飲食店も真田軍として登場します。」
 ということで,ここで食べたものを紹介しよう。
−−−お城の仕切り線−−−
★紅葉物産展
鮎の塩焼き  こちら「天下分け目の上田城グルメ合戦」のエリアではないが,物産展で売っていた「鮎の塩焼き」。それと無料で振る舞われていた「めった汁」が美味しかった。かなり大きな鍋で煮込まれていたが,2回も並んでいただいた。
−−−お城の仕切り線−−−
■カキ小屋フィーバー<大阪>
牡蠣  焼きガキというよりも蒸しガキであろうか。2個で500円,5個で1000円。最初2個だけ買おうとしたらおにいさんが「なぜか5個で1000円だよ。どう?」と言うので,結局じゃ「5個」と注文。ちょうどできたてのところで,前回蒸して残っていた1個を加えて合計6個くれたのだった。
−−−お城の仕切り線−−−
■ストライク軒xガチンコらーめん道 柊xMr.X<大阪>
なにわ極太肉盛りラーメン  いったいどこまでが店の名なのかわからないこのラーメン屋。「x」ということは2つの店のチャンポンなのか。「なにわ極太肉盛りラーメン」というのがこの店のお品書き。700円也。出店のラーメンなので,いまいちな感じ。味は悪くないが,プラスチックカップだし,麺の量も少なめって感じ。やはり,ラーメンはラーメン屋で食べるのがいいね。
 ちなみにその横にはもう一つ「前田慶次朗 金沢店」が出店していて,結構な行列だったが,金沢からはるばる上田までやって来て,金沢のラーメンを食べることもあるまいとやめにした。今度金沢の店でここのラーメンを食してみなくてはなるまい。
−−−お城の仕切り線−−−
■隠れ家えん<上田> 焼き鳥  焼き鳥1本100円也。5本で500円。このタレが独特なものらしい。ニンニクの香りのする「美味だれ」というらしく,この地上田のご当地グルメと言われているらしい。
 まったくもってビールのほしくなる味である。しかし本日は運転手。野菜ジュースで乾杯である。
−−−お城の仕切り線−−−
 ということで,そのほかの店は以下のもの。
西軍(豊臣方)■前田慶次朗<石川>■炭火焼肉たむら<大阪>
東軍(徳川方)■肉玉そば おとど<東京>■オクトパスファイヤーズ<名古屋>■鶏膳<静岡>
真田軍■やきとり番長<上田>■上田からあげセンター<上田>■キッチンぷちらぱん<上田>■ハム工房セキ<上田>■中華料理 四川や<上田>
 いやはや,突然に行って,いいお天気で,なかなか楽しいイベントだった。
−−−お城の仕切り線−−−
探検隊おまけの報告:
 検索すればきっとこのイベントの情報があるはず
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−−
満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集