満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:若廣(わかひろ)

分類:和食(寿司) 所在地:あちこちで買えます。探検場所は以下の報告を参照してください。
−−−お箸の仕切り線−−−
所在地:金沢市木ノ新保町【金沢駅構内のハートインにて購入】
探検時期:2016年2月  今回の探検目的:朝食
今回のお品書き:焼き鯖寿司
今回の所要経費:1080円
探検隊の報告:
焼き鯖寿司  金沢から東京への旅である。そして初の北陸新幹線乗車である。
 昨年3月に開業して,11か月,ようやく用事があって北陸新幹線に乗る。これまでは「はくたか」に乗り,ほくほく線経由で越後湯沢で上越新幹線に乗り換えていた。時間はかなり短縮されるし,料金にしても2つの列車の特急料金,指定席料金が1つの列車となり,さほど高くなるわけでもない。それよりも乗り換えなしが楽である。ということで,便利になったものである。
焼き鯖寿司  さて,乗ったのは金沢駅の始発電車,6時ちょうど発のかがやき500号である。
 いつものように朝ごはん抜きで,電車での食事が楽しみなのである。で,駅の1階のコンビニ「ハートイン」で買ったのがこの「若廣」の「焼き鯖寿司」1080円也である。ほかにもいろいろとお寿司もあるし,鯖寿司もあるが,今回はこれにした。
 一人で食べるのだが,ちょうどいい量であった。しかも味噌汁代わりの缶ビールにもちょうどいいくらいなのだった。
 乗るとすぐに封を切り,車窓を楽しみつつ,美味しい鯖寿司をいただく。北陸新幹線の長野までは結構地上走行部分が多く,トンネルも少ないので車窓が楽しめるのだった。ただし冬のこの時期,この時間ではまだまだ暗いので,今回は残念だったが。
 いやはや美味しい鯖寿司だったね。
富士山
富士山  さて,朝金沢には2センチほどの積雪だったが,いつもの冬のように太平洋側は晴天である。
 そして大宮に近づくと富士山が見えた。
「そうなんだ,こんなところからも富士山が見えるんだ。」と感心して,思わず撮影した。ちなみに上り線の右側に座っていないと見えない。関東の人たちは至るところで富士山を見られるんだろうなあとこれもまた日本海側との違いを感じたのだった。
−−−寿司の仕切り線−−−
探検隊おまけの報告:
 くわしくはウェブサイトへどうぞ:「若廣」のウェブサイト(外部リンク) −−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−−
満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集