満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:麺屋 夕介(ゆうすけ)

分類:中華(ラーメン) 所在地:金沢市新保本1丁目(西南部小学校近く)
−−−お箸の仕切り線−−−
探検時期:2015年9月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:らーめん(中)
今回の所要経費:800円
探検隊の報告:
 土曜日のお昼である。今日は一日あちこちでスポーツの大会があり,その応援である。ちょうどこの「麺屋夕介」の近くに会場があり,その試合がお昼からであることもあり,前から見かけていたここでラーメンをいただくこととする。
 まだお昼前ということもあり,お客はまばら。自分は空いているカウンター席に座る。
 何を注文するかだが,満腹探検隊お決まりのお品書きの一番最初の「らーめん」である。括弧書きで「とんこつしょうゆ」と書いてあり,この店の基本のお品書きが「豚骨醤油ラーメン」であるらしいことがわかる。あとは大きさの選択で,標準的なのは「中」かと思ったが,「小」が1玉だった。しかし,ついつい普通路線をいく満腹探検隊は1.5玉の「中ちゅ〜も〜ん」である。
らーめん  カウンターの中ではバイトと思しきえらく若く見える,可愛らしい女の子が2人立ち働いていた。
 待つことしばし,その女の子の一人が「らーめん中」を持ってやって来る。
 「豚骨醤油ラーメン」によくある形で海苔とほうれん草がのっている。スープを一口すするが,いい味の豚骨醤油ラーメンである。くどすぎず,適度な味わいであった。
 麺は太麺。茹で方は「ふつう」を選択したが,適度な茹で具合。
 基本的な美味しい「豚骨醤油ラーメン」であった。
−−−中華の仕切り線−−−
探検隊おまけの報告:
お品書き
このときのお品書きいろいろ:
らーめん(とんこつ醤油),ブラックとんこつ,白とんこつ(博多風),塩とんこつ,魚介とんこつ→これらは以下のお値段
半(3分の1玉)→600円,小(1玉)→700円,中(1.5玉)→800円,大(2玉)→900円
まぜそば 小→700円,大→800円
辛まぜそば 小→750円,大→850円
トッピング
チャーシュー増し→200円,肩ロースチャーシュー,半熟玉子,のり増し,岩のり,メンマ,きくらげ,白髪ねぎ,もやし,キャベツ→各100円,バター,生玉子→各50円
その他ご飯ものなどもあり −−−お箸の仕切り線−−−
探検時期:2015年9月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:魚介とんこつらーめん(中)
今回の所要経費:800円
探検隊の報告:
らーめん  今回もまたスポーツ大会があり,その途中で立ち寄ったのだった。
 前回はきっとお品書きの一番最初のものを頼んだだろうと,今回は「魚介とんこつ」とする。
 で,麺は美味しいし,いい味のラーメンであった。
 そしてついこの間ここに来たような気がしたのだが,すでに9か月前である。可愛いバイトの女の子たちもいない。この感覚を「時が早く過ぎる」と言うのか,それとも「時が経つのが遅い」と言うのか。自分にとってはこの店に来たのが,ついこの間のような気がしたのであるが,この間に考えたらすごくたくさんのできごとがあり,時はたくさん流れたなあという気分である。つまり短いと思っていた期間が実は結構長くて濃密だったということであり,それはそれで充実していたということか。などとラーメン一つでちょいと哲学的なことを考えたのだった。いや,ちっとも哲学的じゃないかね。
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−−
満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集