満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:学校給食の金沢おでん

分類:和食(金沢おでん)
所在地:金沢市立の中学校にて
−−−お箸の仕切り線−−−
探検時期:2017年10月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:金沢おでん
今回の所要経費:現在補助ありで1食293円
探検隊の報告:
金沢おでんの学校給食  いよいよ金沢市立中学校にも「金沢おでん」が登場である。
 おでんのお品書きはよくあったのだが,「金沢おでん」と銘打って登場したのは初めてかもしれない。それほどまでに「金沢おでん」は有名になったのか。いや,地元人(通称「ジモター」)にとっては,全然珍しくもなんともなく,ありふれたおでんなのだが……
 それにしても,中学生にとっては,「金沢おでん」といわれて,「ああ,そうなんだ。」と納得するのだろうか。「なんで給食のお品書きが『金沢おでん』なの?」と思う生徒の方が多数であろう。何しろ「金沢おでん」などと呼ばれるようになったのはごく最近だし,しかも,中学生が市内のあちこちや,他府県でおでんを食べ歩き,その違いを納得するなんてことはあり得ない話だ。何が入っていたら,どう違えば「金沢おでん」なのか,などということは,説明を受けて初めてわかることである。
金沢おでんの学校給食  ちなみに,今回のおでん種は「だいこん,にんじん,れんこん,たけのこ,こんにゃく,エビボール,うずら卵,焼き豆腐,くるまふ,昆布」と多彩である。中でも「金沢おでん」らしいといえば「くるまふ」くらいの物であろうか。それだけで「金沢おでん」というのだから,結構無理な気がするのは自分だけだろうか。しかも「くるまふ」は丸いままの原形をとどめてはおらず,小さく切られている。
 それでも,このおでんは具だくさんで,味がよく,ご飯が進む味である。これに熱燗でもあれば最高である。決して給食に出ることはないが……
−−−おでんの仕切り線−−−
探検隊おまけの報告:今回は特にありません。
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−−
満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集