満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:焼きと銘酒 澤の(さわの)

分類:和食・洋食(焼肉)
所在地:金沢市本町2丁目(芳斉町交差点からちょっと金沢駅寄り)
−−−お箸の仕切り線−−−
探検時期:2017年1月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:宴会コース+飲み物別途注文
今回の所要経費:宴会コースは7500円
探検隊の報告:
 美味しい焼肉だったねえ。
 今夜はうちの職場の第2課の飲み会。それに誘われて参加したのだった。幹事は割烹の「安心院(あじむ)」大好きエス女史。課員の「焼肉が食べたい!」という要望の元,選んだのがここ「焼きと銘酒」と頭につく「澤の」だった。ちなみに第2課はしばらく前にもこの「澤の」の姉妹店である「京澤」に行ったらしい。なにしろ「肉食べて,元気だそう!」ってな感じの第2課である。みなさんお疲れなのか。頑張ってくれよ!
 さて,店は金沢の昔ながらの小路にあるのだが,久しぶりにこの小路に来てみると何ともたくさんの店の明かりがついている。しかもちょっと洒落た造りの店も多い。いつの間にこのあたりもこんなに店が増えたのか,これまた北陸新幹線効果か,金沢紹介しすぎ効果かと感心して歩いていると,これまた洒落た入口の「澤の」にたどり着く。ここは元町屋でそれを改装したのか,町屋風に作ったのか,間口は狭いが,新しくてきれいに作ってある。
始まりの状態  部屋は小上がり,個室になっている。扉も昔懐かしい縁側にあったようなガラス入りの引き戸である。個室に天井はなく吹き抜けで,高い天井には大きな扇風機が回転をしている。座席は足の下ろせる掘りごたつ式。そしてテーブルはやっぱりここは焼き肉屋なのだと思わせる換気扇付きのガスコンロ。そして幹事のエス女史の名前入りの歓迎のメッセージとこれまたエス女史の名前入りのお品書きが載っているのだった。
 以下載っていたお品書きにそって紹介しよう。
前菜  前菜は「ガス海老南蛮漬け 炙り穴子 カキとクリームチーズ いわしのつみれ揚げ」。
 飲み物はいろいろとあるのだが,「銘酒」といいながらも日本酒は選択せず,エビスビールである。エビス中瓶756円也。
 ちなみにおすすめ日本酒なら,1合で高い順にいくと「天狗舞 冬吟 純米吟醸生酒」1620円也,「宗玄 初しぼり 生原酒」1404円也,「夢醸 限定無濾過生原酒」1296円也など。
お造り  「カンパチと天然ヒラメのお造り」。
 ちなみにエス女史が値段の交渉をしたときに,お造りがなければ6000円のコースにできますよ,と言われたらしい。どうせ宴会やるなら贅沢にと,お造り付きの7500円のコースにしたようである。
 別にこのお造りが1500円というわけではなく,まずはお造りを減らして6000円とするようである。
サラダ  「野菜サラダ」。
 こちらは大皿で出てくる。これで4人前。
 今夜は8人の予定が急遽一人が都合悪くなり、7人である。そのため一人分をみんなで分けて食べる。なので少々多めに食べ物がいただける。
焼肉  こちらが本日のメイン「厳選能登牛盛り合わせ」である。いかにも美味しそうなお肉の盛り合わせである。これで4人前。
 年取ってくると,美味しいものを少量というのが一番いい。ゆっくりと焼いてもらいながらいただく。中には豚肉も混じっているが,牛肉の方はさらりと焼いて,まだ中がちょっと赤いくらいでいただくが,美味しい。
 ビールが進むねえ。これくらいの量でもお腹がふくれてきて,日本酒にしようかと思ったが,やはり焼肉はビールかとエビスを続ける。喉が渇いていても我慢してこの宴会に参加したのでビールも一段と美味しいのだった。
あんかけ  「里芋の揚げ出し 蟹としめじのあんかけ」。
 焼き肉屋でありながらお造りがあったり,このような和風料理があるのがこの店の特徴。焼肉和食割烹という感じである。
岩海苔と梅干しの冷麺  そしてこちらが締めの冷麺。
 「キムチ冷麺」と「岩海苔と梅干しの冷麺」の選択なのだが,参加した7名がみんな「岩海苔と梅干しの冷麺」の方を選択する。
キムチ冷麺  これでは「キムチ冷麺」の味もわからないので欠席者の分として一つは「キムチ冷麺」を注文しようと提案して通ったのであった。しかし,和風味の「岩海苔と梅干しの冷麺」も実に美味しいのだった。
デザート  こちら締めのデザート。2種類のアイスが載り,いろいろと好きな組み合わせができるのだが,はてこれは何だったのやら。どちらにしろ自分は食べないのでお隣の若者にあげた。
 ということで,今夜の宴会には満足である。自分としてはこのあとに通勤路に新しくできたこの近くの「立ち呑み餃子 大笑」に行こうかと思ったのだが,いかんせんここ「澤の」でお腹がいっぱいになる。しかも同じコースで帰る者は誰もおらず,自分だけが右,みんなは左である。もしも誰か一緒に歩いていたら行ったかも知れないが,この美味しいお肉の余韻を残して帰宅することとしたのだった。ごちそうさまでした。
−−−ビールの仕切り線−−−
探検隊おまけの報告:
 くわしくはウェブサイトへどうぞ:「澤の」のウェブサイト(外部リンク) お品書き このときのお品書きいろいろ
能登牛
赤身薄切り→1404円,カルビ(たれ・塩)→972円,上カルビ→1620円,特上カルビ(数量限定)→2376円,中落ちカルビたれ漬け→1188円,ロース(数量限定)→1836円,サーロイン 100g→6156円,ヒレ 100g→6696円
焼肉
厚切り上タン→1944円,タン塩→1296円,能登豚バラ→918円,豚シロ(たれ・塩)→648円,若鶏モモ(たれ・塩)→756円,ハラミ(たれ・塩)→1296円,ミノ(たれ・塩)→864円,牛シマチョウ(塩),豚トロ(塩),牛ハツ(たれ),センマイ(たれ)→各756円,ホルモン盛り合わせ150g(たれ)→1080円,厚切りベーコン→648円
一品
焼き肉屋のサラダ→648円,澤の風野菜サラダ→756円,カニ味噌サラダ→1080円,海鮮サラダ→1188円
チャンジャ→540円,白菜キムチ,もやしナムル→各432円,センマイ酢味噌(数量限定)→864円
地鶏の玉子かけごはん→540円,豚汁うどん→594円,キムチ冷麺,岩海苔と梅干しの冷麺→各756円,能登牛と豆腐のお吸い物,和風クッパ→各864円
今宵のおすすめ(海鮮)
お造り盛り合わせ→1944円,天然鰤のお造り→1296円,白身魚のお造り,カンパチのお造り→各1080円,白えびの唐揚げ→864円,カニの炊き込みご飯→432円
今宵のおすすめ(旬野菜)
加賀れんこんの素揚げ→648円,焼き地物しいたけ→756円,焼きそらまめ(初物)→864円,焼き芽キャベツ648→円,無農薬地物 白菜浅漬け→432円
今宵のおすすめ(その他)
和牛 上サガリ→2052円,能登牛 赤身たれ漬け→918円,和牛タン盛り合わせ→2700円
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−−
満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集