満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:
天草HERO鮨 牛深丸(うしぶかまる)

分類:和食(寿司)
所在地:あちこちにあります。探検場所は以下の報告を参照してください。

−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:熊本県熊本市西区春日3−15−30【熊本駅店】(熊本駅 肥後よかモン市場内 新幹線改札口近く)
探検時期:2019年8月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:馬三味+牛深5貫盛り+光物三昧+生ビール中ジョッキ×2
今回の所要経費:1058円+777円+324円+594円×2→3348円
(単品合計だと3347円だが,この店の消費税計算方法(価格を合計してから消費税を計算する)により,1円増加)
探検隊の報告:
 九州の旅最終日,7日目である。
 そして,九州での最後の宴会である。
 間もなく新幹線に乗る。いつもなら何かお寿司を買って,缶ビールを買って,乗ってからいただくのであるが,このときは少し時間にゆとりがあった。
 ふらりこの熊本駅の改札口近くの「肥後よかモン市場」を歩き,お持ち帰りのお寿司でも買おうと思ったのだが,連れ合いが
「まだ時間はあるし,どうせならお店で食べた方が楽じゃない?」
 と言うので,即賛成する。
 というのも,先程来このあたりを歩きながら,「馬握り」というお品書きが目に入っていて,連れ合いに
「『馬握り』ってのを食べてみたいねえ。」
 と言っていたのだった。
 で,やって来たのが,この「肥後よかモン市場」にある寿司屋の「天草HERO鮨 牛深丸」であった。
 和風だか,洋風だかわからない謎の店名である。
 空いているテーブル席に座るが,ここの注文は机上にあるタブレットで行うという,最新式の注文方法。
 おじさんにとっては実に扱いにくい。「あーだこーだ」いじくっていると,店員がやって来て,代わりに操作してくれる。まあ,その方が手っ取り早いのであった。
 で,まず注文したのはもちろん「馬握り」を含めて贅沢にも3種載っている「馬三味」。この3貫で1058円だから,いいお値段である。この九州の旅の長崎の夜に「三笠」で食べた豪華鯨4種盛り,厚切り20切れ,6000円が安く見えてくる。
 順に右手前より「馬握り赤身」,「特上馬握り」,「桜ユッケぐんかん」である。
 しかし,その味わいがよくわからない。至って柔らかいのだが,その旨味,いわば「ウマのウマ味」がよくわからない。う〜ん,もったいない。
 右は連れ合いの注文した「牛深5貫盛り」777円也。
 日替わりで,この日のおすすめのにぎり寿司が5貫載っている。
 いったい何が載っていたのやら,よく覚えていない。
 ただその時思ったのは,自分がもう一つ注文した「光物三昧」のうちの2品があったような。
 ということで,こちらが自分がもう一つ注文した「光物三昧」324円也。
 この「光物三昧」というのも,その日の漁によって何が載るのかわからないらしいが,大好きしめ鯖がある。あとはコハダとアジだったか。何であれ,光り物は好きなのだった。
 「馬三昧」の3分の1のお値段だが,こっちを3皿食べればよかったかと思ったのだった。
 まあ,熊本にやって来て,とりあえず「馬握り」を食べることができたのでよしとしよう。
 これが九州での最後の宴会であった。いや,新幹線の中でも呑んでいたんだけど……

−−−マグロ握りの仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
くわしくはウェブサイトへどうぞ:天草HERO鮨 牛深丸のウェブサイト(外部リンク)
−−−九州特集の仕切り線−−−
 満腹探検隊2019年夏の九州旅行の日程と「満腹探検隊」の報告の一覧は「ちくわサラダ」のページにあります。

−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集

−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− Prince Kochan's Productionの トップページ
サイトマップ  更新情報