満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:我楽(がらく)

分類:中華(ラーメン)
所在地:金沢市大河端町西2−142(浅野川市民体育館から北へ500mくらい)

−−−お箸の仕切り線−−−
探検時期:2019年12月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:ラーメン(醤油味)
今回の所要経費:700円
探検隊の報告:
 ちょっとコクには欠けるけど,麺がなかなか美味しくて,いい味出してたね。
 平日のお昼である。ちょっと遠出してお昼ご飯に出かける。いつの間にやら海側環状線も浅野川に突き当たるまでできている。その今のところの終点を海側に折れると,まもなく見えてくるのがここ「我楽」である。
 実を言うと,先週の土曜日に振られたのだった。土曜勤務のお昼に出かけてみれば「臨時休業」だったのである。そこで再びやって来たのだった。
 近づけばちゃんと営業中である。店に入り,何を選ぶかだが,満腹探検隊のお決まりの,お品書きの一番左上である。こいつが醤油味の「ラーメン」。名前からしてこの店の基本中の基本のようなお品書きである。
 味は「醤油」「味噌」「塩」と3種類あり,それぞれに特徴のあるラーメンがそろっている。しかし,とにかくまずは一番左上である。バイトの可愛い女の子が注文を聞きに来て,「ラーメン」を注文する。
ラーメン  待つことしばし,ご所望の「ラーメン」がやってくる。この麺が太麺で,茹で時間がかかるせいか,結構長めに待ったような気がする。
 まずはスープの色が黒い。まるであの「富山ブラック」のような雰囲気である。
 スープを一口すすれば,色の割には塩辛さはなく,味わいのあるスープ。ただちょっとコクが醤油味に負けている。
 この麺が太麺で,もちもち食感で美味しい。
 チャーシューはとろとろで,スープには合っている味わい。
 いや,いずれにしてもこの麺がいい食感である。
 ただ,スープについてはもうちょっと醤油を引き立てるようなコクがほしいかなという感じであった。あの「富山ブラック」のように,コクも何もあったもんじゃない,なんてラーメンではないので,次は味噌味を味わってみますかね。

−−−中華の仕切り線−−−
探検隊おまけの報告:
お品書き
このとき(2019年12月)のお品書きいろいろ
醤油ベース
ラーメン→700円,チャーシューメン→900円,
ニンニクラーメン→850円,辛いラーメン→800円
味噌ベース
味噌ラーメン→750円,味噌チャーシュー→950円,
味噌バターコーンラーメン→950円,味噌辛口ラーメン→850円
塩ベース
塩ラーメン→750円,塩チャーシュー→950円,
塩バターコーンラーメン→950円
麺大盛り200円増し
サイドメニュー
餃子→350円,メンマ・チャーシュー盛り→700円,
メンマ・チャーシュー盛り(小)→450円,ライス→100円
そのほか飲み物などあり

−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−−
満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集

−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−−
Prince Kochan's Productionの トップページ
サイトマップ  更新情報