満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:魚がし食堂

分類:和食
所在地:あちこちにあります。探検場所は以下の報告を参照してください。
−−−お箸の仕切り線−−−
所在地:金沢市西念【中央市場店】(金沢市中央市場前)
探検時期:2016年9月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:日替わり得盛りてんこ丼
今回の所要経費:1080円
探検隊の報告:
 職場にチラシが届いていたので行ってみた。そして,費用対効果(コストパフォーマンス)に優れていることを確認したのだった。
 休みのお昼である。市内でスポーツ大会があり,その応援に回っている。その合間のお昼ご飯である。たまたま職場にここが9月6日に開店したとのチラシが届いており,ならば行ってみようとやって来たのだった。
 ここは金沢市中央市場の中にある。いや,中というのか,通りを隔てた向かいというのか。とにかくここにはいろいろな飲食店が並んでいる。お向かいにはラーメン屋の「神仙」があり,表に10人ほどの行列ができている。こちらはちょうど空いていたスペースに車を停め,「魚がし食堂」の中に入る。9割ほどの入りである。一人と告げると,カウンター席がいっぱいだったので2人掛けの席に案内される。
 さて注文だが,ここは一つこの夏食べた「船員厚生食堂」の海鮮丼と比較しようと,1080円(税抜きでは1000円)の「日替わり得盛りてんこ丼」を注文する。「船員厚生食堂」では税込みで1000円だったが,まずあまり差のない価格である。注文するとおねえさんが「ごはんは小中大から選べますがどうしますか?」と聞くので,今回は「中」である。そして,「お水はセルフサービスでお願いします。」とのこと。
 待つことしばし,やって来たのはこんな「海鮮丼」である。はっきり言ってほぼ同じ値段で,先月行ってみた「船員厚生食堂」よりもはるかにレベルが上である。載っているのは13切れ(ネギトロ含む)はあっただろうか。ごはんもこれ以上に大盛りも選べるし,魚も丼一面を覆っている。
 小皿に海鮮丼専用タレを入れ,ワサビを横に盛り,刺身を一切れずつつけてはご飯をいただくが美味しい。これこそ「近江町市場」ならば,観光客価格で2000円以上はするだろう。
 それと,味噌汁も味がいい。結局1000円で,これはなかなか美味しい海鮮丼なのだった。
 海鮮丼以外にも多種多様なお品書きがあるし,それらも周りで食べている人のものを見ると「船員厚生食堂」よりもレベルが高いし,値段も安い。単純に2つの店を比較しているが,やはり新鮮な魚,多種多様な魚料理を提供しているという点ではこの「魚がし食堂」が優れている。まだまだほかのお品書きにも挑戦したい店であるし,夜にやってきて,お酒と共に刺身などをいただいてみたいと思わせる店なのだった。
−−−魚の仕切り線−−−
探検隊おまけの報告:
お品書き このときのお品書きいろいろ:
お魚大好き定食,お刺身とミックスフライ定食,お魚てんこ盛り天丼→各972円,お刺身と焼き魚・煮魚定食,お刺身とトロホッケ定食,お刺身と天ぷら定食→各1026円,日替わり得盛りてんこ丼,荒磯丼,海鮮づけ丼,本まぐろ丼,海鮮てんこ盛り丼,近海魚としらす丼,お刺身とお魚尽くし定食,本まぐろの刺し盛り定食,得盛りお刺身定食,上天丼,→各1080円,中トロ丼,お刺身と上天ぷら定食,お刺身と上ミックスフライ定食→各1296円,お刺身とのどぐろ定食→1728円,上刺しと上天ぷら定食→1782円など
このほかにも定食や酒の肴,刺身,揚げ物,お酒も各種あり
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−−
満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集