満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:道の駅「霧島」レストラン神の蔵

分類:和食・洋食・中華
所在地:鹿児島県霧島市霧島田口2583−22(国道223号沿い。霧島山頂上から見て南南西に5kmってところかな。道の駅「霧島」内)
−−−−−−−−−−−お箸の仕切り線−−−−−−−−−−− 探検時期:2018年8月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:霧島黒豚カツ丼+霧島ぶたんこ担々
今回の所要経費:980円+800円
探検隊の報告:
 鹿児島から霧島経由で宮崎に向かう途中に立ち寄ったのがここ「道の駅 霧島」であった。
 九州の旅,この日はレンタカーでの移動。鹿児島から霧島山の裾野を回り,霧島神宮に参拝のあと,宮崎から延岡へ。その途中にあるここ「道の駅 霧島」でお昼時だったので,腹ごしらえをすることとした。
 お天気もいまいちの平日のお昼だったので,店内は結構空いている。窓際のずっと遠くまで見渡せる席に座る。
 選んだのは「霧島黒豚カツ丼」と「霧島ぶたんこ担々」いわゆる担々麺である。
 鹿児島名物の黒豚のカツということで選んだのだった。
 まあ,食べるお肉がしゃべらないので,こいつは黒豚ということにしておこう。
 ちなみに,運転しない連れ合いはビール。一番搾りの中瓶が600円也。
 グラスの向こうに山々が見える。
 この後は霧島神社にお参りして,道中の平穏を願う。
 左は霧島神社。
−−−−−−−−−−−赤い車の仕切り線−−−−−−−−−−− 探検隊おまけの報告:
お品書き
このときのお品書きいろいろ:
きりしま黒豚ハンバーグランチ→1000円,極上のヒレ(黒豚ヒレカツ,小鉢,もずく,ごはん,味噌汁,漬物)→1500円,西郷どん御膳(霧島黒豚の軟骨味噌煮込み,自家製のさつま揚げ,霧島豆腐の揚げ出し,鰻小椀,さつま汁,小鉢,山川漬け,手作り羊羹)→1240円,黒豚しゃぶ鍋定食→1650円,黒豚とんかつ定食→1440円,大海老フライ定食→1340円,からあげ定食→1030円,黒豚カツカレー→1140円,ジャンボ黒豚カツカレー→1450円,カレー→830円,霧島黒豚カツ丼→980円,ぶたんこなす丼→620」円,霧島ぶたんこ担々→800円,霧島黒豚ラーメン→800円,ぶたんこ麺→670円,このほかうどんそば,一品ものなどもあり −−−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−−−−−−−−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集