満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:番匠本店(ばんじょうほんてん)

分類:和食
本社所在地:福井市高木中央3丁目507
−−−お箸の仕切り線−−−
購入地:えきべん処 金澤店(金沢駅ビル内)
探検時期:2018年3月  今回の探検目的:駅弁
今回のお品書き:おとなの焼き鯖寿司
今回の所要経費:1100円
探検隊の報告:
おとなの焼き鯖寿司  金沢から大阪・京都への旅である。行きの電車での朝ご飯とするべく探し当てたのがこちらである。
 「おとなの焼き鯖寿司」1100円也。いつも鯖寿司ばかり探しては,電車に持ち込んでいたが,今回金沢駅の1階にある「えきべん処 金澤店」で見つけたのがこちら。初めて見かけた。製造は福井の「番匠本店」という会社。さすが福井には鯖寿司をウリとする会社が多い。
おとなの焼き鯖寿司  何が「おとな」かって言うと,山葵がたっぷり入っていることらしい。寿司飯の中に山葵が混ぜられている。食べてみると,山葵がたくさんだが,ツンとくるような強烈さまでもなく,適度に山葵がきいていて美味しかった。こんな鯖寿司もあるんだねえ。
海老とブロッコリーのタルタルサラダ  この鯖寿司だけでは2人でちょっと足りないかと,サンドイッチも1つ調達する。「海老とブロッコリーのタルタルサラダ」257円也。
 ということで,もちろん味噌汁代わりに缶ビール。これが飲んだくれツアーの始まり。
 今回の大阪・京都の旅の飲んだくれツアーレポートは以下のところをご参照ください。
たこ焼き道楽 わなか(大阪・黒門市場)
鶴橋酒場 情熱ホルモン(大阪・鶴橋)
海鮮居酒屋 天秤棒(大阪・千日前)
京極スタンド(京都・京極)
天空の立ち呑み とさか(京都・駅前)
立ち呑み処 ひょうたん(京都・駅前)
−−−お箸の仕切り線−−−
購入地:えきべん処 金澤店(金沢駅ビル内)
探検時期:2018年7月  今回の探検目的:駅弁
今回のお品書き:永平寺味噌焼き鯖寿司
今回の所要経費:1100円
探検隊の報告:
永平寺味噌焼き鯖寿司  久しぶりの電車での旅である。まずは大阪へと向かった。その朝ご飯とするべく選んだのが,金沢駅の「えきべん処 金澤店」にあった「永平寺味噌焼き鯖寿司」である。
 前にはここで「おとなの焼き鯖寿司」を選んだが,今回の「永平寺味噌焼き鯖寿司」は初めて見かけた。前と同じでは芸がないので,初めて見かけたこちらの方を選択したのだった。
永平寺味噌焼き鯖寿司  味の方は,味噌味がするかというと,そんなにも感じない。むしろ,焼き鯖がいい味である。味噌味は隠し味程度で,味噌が前面に出るのではなく,鯖の味を生かしている。当然のごとく(?)味噌汁代わりのビールである。これから先,目的地までは7時間弱の電車の旅の始まりであった。
−−−ビールの仕切り線−−−
探検隊おまけの報告:今回は特にありません。
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−−
満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集